まずはこのツイートを見て欲しい

皆さんはどう思うだろうか?

湯川正一氏の声明

出典 YouTube

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された湯川遥菜さんが殺害されたとみられる写真がインターネット上に投稿されたことについて、千葉市に住む湯川さんの父親、正一さん(74)が午前9時ごろから取材に応じました。

この中で、正一さんは、「午前0時ごろ、外務省から息子が殺害されたようだと連絡を受けました。とうとう来てしまったんだと、残念な気持ちでいっぱいです」としたうえで、「これがうそであればいいなと心の中では思っています。再会できれば思いっきり抱きしめてやりたい」と話しました。
また「今回の事件について皆さんに大変ご迷惑をおかけしました。政府はじめ関係の方にご尽力いただき、深く感謝しています」と話しました。
さらに、拘束されている後藤健二さんについて、「兄のように慕っていました。心配いただいて、みずから命をかけて現地に入られ拘束され、心苦しく本当に残念です。できるだけ早く解放されて日本に帰って活動していただきたいと思っています」と話していました。

出典 http://www3.nhk.or.jp

実に日本人らしい反応だと私は思う。
しかし、中国人から見ると異質に見えるようです。

中国のネットユーザーの声

「日本民族ってどこまで恐ろしいんだ?ほかの国だったら、家族は『政府が何もしなかった』って批判するだろうに」

「日本人は好きじゃないけど、正一さんには心からの敬意を示したい」
「日本人はなにか起きれば反省する。中国人は反省しないばかりか、誰かのせいにする」
「こうしたニュースが本当にメディアに脚色されていない生の報道だとすれば、日本民族は末恐ろしいな」

「これが日本民族の精神だ」
「なんだか彼がとても偉大で、強く見える」
「やっぱり中国人は日本人に学ぶべきだ。敵だったら本当に恐ろしい!」

「誰かを責めたりせず、ただただ寛容」
「言葉にできないけど、心からの敬意を表したい。こういう気持ちは山を動かし、岩をも砕く」

「こういうことが言えるのは日本人だけだね」
「衝撃的。国が違えば考え方も違うもんだなぁ。こういうのはまねできない」

また一部にはこんなコメントもあった。

「息子が殺害されたって聞かされて、なぜ謝る必要がある?」
「そういうロジックって正しいの?」

「中国同胞、危険な地域では注意して!」

「こういう謝罪からも日本人の恐ろしさが分かる。もし韓国人だったら人質の親は絶対にカメラに向かって大統領を罵る。多くの人たちが日本の管理体制やシステムを単純に中国に導入しようとするけど、それは必ず失敗する。だって日本人はものすごく特異で、ほかの民族が理解しがたい民族だから」

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

皆さんはどう思いますか?

無謀にも戦場に飛び込んだ男が勝手に自滅しただけ、助ける必要もないし、安倍総理に責任はない。そう思うだろうか?それとも冒頭のツイートのように安倍総理は見捨てた、人殺しだと思うだろうか?意見の別れるものだと思う。
皆さんはどう思うだろうか?

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら