キモ美味しい?!夏の定番アイスキャンデーに新種登場

したたる汗に溶けるような日差し――

アイスが最も美味しく感じる夏が過ぎ去ってしばらく経つものの、アイス好きにとっては寒い季節に食べるアイスもまた格別なのではないでしょうか?
もし普通のアイスに飽きてしまったら…こんなのもあるみたいですよ。

中国出身のデザイナー、Wei Li氏が手掛けたのは、なんとも奇妙でおどろおどろしい見た目をしたアイスキャンディ、その名も『Dangerous Popsicles』。

見た目通り“危険なアイスキャンディ”という意味です。彼がこのアイスキャンディの作成に使用したのは、思いのままに立体的な物体が作成できるあの3Dプリンター。

シリコンを用いてつくられたこれらの型を使い作られたのが、この色・見た目ともに不気味なアイスでした。デザイナーのWei Li曰く、
「普通のアイスキャンディはただの水と砂糖であり、楽しめるのは味覚だけ。しかしこの危険なアイスキャンディなら、味覚で味わう前に、視覚にも衝撃を与え、いままでにない刺激が味わえる」とのこと。

全くその通りで、刺激を味わうには十分な見た目のこれらのアイス。おいしいだけでなく、テンションも上がりそうです。

出典 Vimeo

この記事を書いたユーザー

ODACHIN このユーザーの他の記事を見る

ドイツとHouseが大好物なフリーライター。着付けとドイツ語を習得中。
主に海外発のニュースを配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス