先日11日に放映されたフジテレビ「ボクらの時代」では、芸人「博多華丸」「パンク・ブーブー黒瀬純」、そして俳優の「陣内孝則」がゲストだった。
この3人の共通点は福岡出身。

福岡県人会で公私ともに知る3人のプライベートや、昨年暮れに博多華丸・大吉が「THE MANZAI」で見事優勝したエピソード。後輩パンクブーブーが「THE MANZAI」「M-1」の王者に2冠した時の裏話、夫婦円満の秘訣、などを語っている。

出典 YouTube

【陣内孝則】
博多でスカウトされ、「ザ・ロッカーズ」のボーカルとしてデヴュー。ロッカーズ解散後、俳優に転身。1989年、月9ドラマ『愛し合ってるかい』の主演。平均視聴率22.6%、最高視聴率は26.6%とバブル絶頂期の高視聴率を誇る。

現在は、EXシアター六本木で開演されている舞台『菊次郎とさき』の主役・菊次郎を演じている。

出典 http://m.sponichi.co.jp

舞台『菊次郎とさき』

【博多華丸・大吉】
25年前に福岡吉本第一期生としてデヴュー。2005年に上京。とんねるずの「みなさんのおかげでした・細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で児玉清のモノマネで一気にブレイク。

その後、2012年スタートのTBSラジオ『たまむすび』の水曜レギュラーの座を獲得。
2012年は、「アメトーーク!」で華丸・大吉芸人が2週連続で放送されるほどの人気に。華丸は、ドラマ「めんたいぴりり」の出演、大吉はアメトーークや「年齢学序説」などの執筆活動をピンで行っている。

出典 http://www.ent-mabui.jp

ドラマ『めんたいぴりり』

【パンクブーブー 黒瀬純】
元サラリーマンで会社の同僚「上荒磯勇:現NBCラジオ佐賀のラジオパーソナリティ」と共に脱サラ。
福岡吉本8期生となり、2001年「パンクブーブー」を結成。2009年「M-1」王者、2011年「THE MANZAI」で優勝と、2冠を飾る。

出典 http://matome.naver.jp

2009年『M-1』グランプリ獲得

九州人は集まりが好き

芸能人による「福岡会」は、福岡出身や福岡に縁のある芸能人の集い。昨年2月13日放送の「アメトーーク」でも原口あきまさや博多華丸らが開催していることが明らかにされた。

同番組では、「福岡会」は昨年に一度開催されており、その存在を聞きつけたタモリが「なんで呼んでくれないんだ」と参加する姿勢を見せていたことを博多華丸に語ったとされ、さらに、タモリが「次は俺が仕切って総会をやろう」と意気込んでいたこともカンニング竹山によって明かされている。

よしもとの動画ニュースサイト「デイリーよしもと」でも、お笑いコンビ・パンクブーブーの黒瀬純が福岡会に言及している。黒瀬によると、福岡会にはタモリだけでなく井上陽水、藤井フミヤ、陣内孝則も参加していて、3カ月に1回開催されているという。

出典 http://news.livedoor.com

驚いた!3人が東京に上京した時のエピソード

黒瀬:コンビニのおでんに白いハンペンが入っているのに驚いた!福岡にはなかった。灰汁の塊だろうと思った。

女の子に「お前」と言うのが当たり前だと思ってた。エラそうとかじゃなく愛情表現の一種。東京の女の子に「お前」と言って引かれた時はショックだった。

華丸:中目黒駅で、電車の自動ドアが開いて閉まるのが驚いた!

奥さんとの出会いは?

陣内:陣内孝則の奥さんは、16歳から雑誌モデルとして活躍している陣内恵理子さん。50代となった現在の写真も公開されているがとても美しいと話題になっている。

出会いは、人の紹介だと言うが、当時売れっ子だった奥さんが、陣内と初めて会った時の第一印象は「この人年収低そう。」と思ったそうだ。

華丸:ラーメン屋でバイトしていた当時、お客だった奥さんをナンパした(?)

3人は家庭では亭主関白なのか?

華丸:オムツなんか変えたことない。ケンカはしない。面倒くさい。「おっしゃる通り」「そうやと思ってた」と妻と相方には肯定。それが円満の秘訣!

【黒瀬談】華丸さんと家族旅行に行った時、プールサイドでビール飲んでるだけだった。子どもの世話は一切しない。

陣内:オムツ変えたことはない。掃除・洗濯・育児、一切しない。ケンカはしない。面倒くさい。ケンカしそうになったら男は飲み込む。(華丸と同じ)妻の事はエリちゃんと呼んでいる。

【黒瀬談】外では亭主関白を気取っているが、陣内宅に呼ばれた時、犬を抱いて下向いて奥さんの言うことに返事しているだけだった。

黒瀬は、元ヤンだった!

芸人バッドボーイズの佐田正樹とは、元暴走族仲間であり、先輩でもある。
知り合った切欠は、黒瀬の弟と佐田が同級生で、佐田が黒瀬の弟をボコボコにした。その仕返しで呼び出したのが黒瀬だったと言う。佐田は相当のワルだったらしい・・・。

出典 http://matome.naver.jp

大吉は、昔不良だった人が成功しているのが許せない。

相棒が嫌います。むちゃくちゃや!あれほど苦労してきたのに、俺たち標準服は、何で社会に出てからも虐げれれなければいけないのか。昔不良だった人が成功している説は許せない、と言っている。

今後のビジョンについて

陣内:この年になると「生きてるだけありがたい」と思う。もう明日死んでもいいと思い、その日を生きている。

華丸:福岡に拠点を戻し、地元でAMラジオの仕事がしたい。

九州に嫁いだ嫁が語る、九州男児の魅力とは?

九州男児は確かに亭主関白で頑固で、自分では何もしないようなイメージがありますね。しかし、関西から九州に嫁いだものとして、彼らには素晴らしい魅力がたくさんあります。

●女性を誉める
情に厚く、それゆえ奥さんを大切にする人が多い。多くの九州男児は「よくやってくれているよ」と自分の彼女や奥さんを人前で褒め、妻に感謝の気持ちを表わしている。

●育児に強力的
感謝を言葉に表すことが上手な九州男児は、育児などにも協力的である。地方によっては、家事・育児は女がするもの、手伝うことが恥ずかしいと思っている男性も多いが、九州男児はイクメンである。

●ケチケチしていないおおらかさがある
酒豪が揃う土地柄、豪快に酒を飲み、お金にケチケチせず楽しむことにに全力を注ぐ。九州では女性も酒飲みが多いせいか、女性が飲み会に参加する時も快く送り出してくれる人が多いとか。


出典 http://news.ameba.jp

さいごに

九州男児は、古き良き時代の男性のようで、実は柔軟性があり、女性の掌で上手に転がされているような気がします。九州男性の嫁が内助の功を果たせるのは、「人前で女性を誉める」ことに尽きるのではないでしょうか。

華丸さんが語っているように、「うまくやっているのは相方のおかげ。公私ともに肯定するのが円満の秘訣」に、脱帽ですね☆

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら