覚えておけば絶対役立つ!ゴムもクリップもいらない方法

人によっては毎日食べる、というほど多くの人に人気のスナック菓子。
小分けされているものなら問題はないのですが、1つの袋に大量に入っているものの場合、途中で閉じる方法に頭を抱えた経験はないですか?

たとえば食べていた場所の近くに、都合よく輪ゴムやクリップがあれば話は別ですが、家以外の時や、家にいる時でさえも、そうなかなか都合よくクリップ等が手近になくて困ってしまうことは少なくないはず。
では、どうするか。

今回はそんな時に役立つ超カンタンな方法をご紹介します。

1. 袋の口が三角形になるように両端を中心に向けて折る

出典 https://www.youtube.com

お菓子の残りと何もない部分をキレイにセパレートすると折りやすい。

出典 https://www.youtube.com

こんな感じ

2. 先端のとがった部分をくるくるっと巻いていく

出典 https://www.youtube.com

3. 折り目どうしが交差するあたりでグルっと裏返して完成

出典 https://www.youtube.com

なるほど!これはめちゃくちゃ簡単!誰にでもできるし、何より今度友達と食べる時ドヤっと教えられる!ヤッホー!もっとスナックを食べよう!と推奨しているわけではサラサラありませんが、次回食べることがあったら是非試してみてください。

めちゃめちゃ簡単♪続きは動画で!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

ODACHIN このユーザーの他の記事を見る

ドイツとHouseが大好物なフリーライター。着付けとドイツ語を習得中。
主に海外発のニュースを配信しています。

権利侵害申告はこちら