子どものおもちゃの収納
って、みなさんどうされてますか?

大きくなるにつれて、、
子どもが増えるにつれて、、
増えていくおもちゃ。


そんな時、収納にピッタリなアイテムがダイソーにありました!


sweet Life 収納ボックス
ダマスク柄


この収納ボックスなら、細々したおもちゃから、大きなおもちゃまで収納出来ます。

カラーボックス対応なので、おうちにあるカラーボックスにもピッタリ!
収まります。

そして、プラスチックのものよりも柔らかい作りなので、小さなお子さんにも安心。
出し入れする時も、おもちゃ箱のガチャガチャする音がしないのも魅力的!



これを、、
インテリアに馴染むよう一工夫!

リボンの持ち手の方を後ろにして、反対側にレースをフリルにして段々になるようつけました。

このフリルは、長いレースをフリルになるよう縫い、ボックスにボンドで貼り付けたものですが、、
そんな時間ない!という方は、フリルのトーションレースをそのままボンドで貼り付けても作れます!
フリルトーションレースは、もともとフリルが出来ているので、簡単!
そして、後々、ダマスク柄に戻したければ後ろと前を反対にするのみです。





生成り色のレースをつけるだけで、雰囲気がナチュラルにまとまりました。
沢山のボックスがあれば
ここは つみき
ここは お人形
など、分けても入れやすいですね。


身近なプチプラアイテムを使って、楽しくお片づけ!
おもちゃが溢れているという方、是非オリジナルのおもちゃ箱
作ってみてください。





この記事を書いたユーザー

michi このユーザーの他の記事を見る

今年7月に二人目を出産し、女の子 男の子の二児の母となりました
以前はアパレルメーカーで販売&ファインアーティストとして活動をしており
その後フリーに。
現在はイラストレーター兼雑貨クリエーターとして活動をしています。
主に
*押し花を使用したハンドメイドアクセサリーの製作・委託販売
*押し花やイラストを使用したハンドメイド雑貨の製作•委託販売
*結婚式などのウェルカムボードのオーダー製作

をしております。


その他趣味ではお誕生日などイベントごとのパーティコーディネートやインテリアが大好きで、暇さえあれば部屋のコーディネートを変えたり、DIYで棚を作ったり、、お誕生日の冠や飾りを作ったり。

子育てをしながら 楽しく 日々モノづくり をしています*

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス