一時期、カレーうどん専門店が乱立していましたよね。最近はブームが落ち着いてきたようです。かわりに目立っているのは「さぬきうどん」のお店。特に郊外型の大型店舗が目立ちます。
筆者も週に1~2回は必ず、さぬきうどんのお店に立ち寄ります。メニューも豊富で美味しいですよね。でも、うどんの魅力は「さぬき」のシコシコした麺だけではありません! 今日は知られざる「博多のうどん」の魅力をお伝えします!

これが博多のうどんばい!

出典 http://blog.pasta-man.com

博多のうどんと一口に言っても、トッピングも多種多様ですし味もお店によって違います。共通して言えるのは「フワッ、二チッ」とした食感の柔らかい麺。「薄い色のつゆ」。「丸天(さつま揚げ)」「ごぼう天」という関東ではあまり見ないトッピングです。写真は「因幡うどん」さんのうどんです! 博多の中心部にいくつかお店を構えています。ふっくら優しいうどんを味わえます。

「ごぼ天うどん」は定番ったい!

出典 http://www.rankingshare.jp

「丸天うどん」と同じく、博多のうどんで代表的なトッピングが「ごぼう天」! ごぼうを丸い形のまま揚げるお店もあれば、写真のようにスライスしてパリッパリに揚げて乗せるお店もあります。ちなみに写真のお店は「大地のうどん」という有名店です。

うまか~! 華やか~! 海老ごぼう天うどん!

出典 http://nsan.livedoor.biz

博多のうどんには、天ぷらがよく合います。こちらは海老天とごぼう天を両方乗せた人気メニュー。「海老ごぼう」と注文します。

麺はこげな感じたい! 「フワッ、ニチッ」の食感!

出典 http://nsan.livedoor.biz

この麺と上の海老ごぼう天うどんは「うどん平」という有名店のものです。タモリさんもオススメしていました。アットホームな店内で、筆者が出張で立ち寄った時も「まだお仕事なの?」と優しく話しかけてくれました。

タクシー運転手さんもおすすめしよるお店ばい!

出典 http://ameblo.jp

「牧のうどん」は福岡空港のすぐそばにもお店がある、超大型の人気店です。ここのうどんは好き嫌いが分かれるかも知れません。好きな人は通ってしまう味です!

出典 http://koichi4005.blog35.fc2.com

「牧のうどん」は博多のうどんの中でも特に麺がやわらかいのが特徴。麺の固さを「超やわ・やわ・中やわ・中麺・中カタ・カタ・超カタ」から選べるのですが、やわ麺にすると麺がどんどんスープを吸いこんで、すぐにスープがなくなってしまいます。(そのため、スープの入ったヤカンをテーブルに置いてくれます。注ぎ足し自由!)かなりお腹いっぱいになる一品。
筆者が地元の方から聞いた裏メニュー…というかバリウマなトッピングの組み合わせは「肉+とろろ」です! これは一度試してみる価値はあると思います!

では、ここからは博多弁は抜きでお伝えします。

博多に行かなきゃ食べられないの…?

全国展開しているチェーン “ウエスト” へGO!

出典 http://norman.jp

福岡県を中心に、九州で約150店舗。そして関東では東京都町田市に1店舗、埼玉県川越市に1店舗、千葉県は鎌ヶ谷・佐倉・成田などを中心に8店舗あります! 
ウエストのうどんは博多のうどんの中ではくせのない味で、普段食べ慣れていない方でも食べやすいと思います。トッピングは「丸天」「ごぼう天」「肉ごぼう」が博多らしくてオススメ! 

とっても美味しい「博多のうどん」。お近くの“ウエスト”でぜひ体験してみてください! そして九州に行く機会があれば、ラーメンだけでなくぜひうどんも食べてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

三田ルーラ このユーザーの他の記事を見る

ランニングが大好きです。一人でどこへでも行ける性格です!
出張の多い仕事なので全国のビジネスホテルにも詳しいです。
温泉付きのリーズナブルなホテルによく泊まっています。

好きな食べ物は焼き鳥、たこ焼き、クレープです。
歩きながら食べられる食べ物が好きです。

特技は電車で次の駅で降りそうな人を当てること、趣味は読書です。
シチューはご飯にはかけない派です。
人生死ぬまで楽しんだもの勝ち! というスタンスで
面白いことを更新していきたいと思います!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス