皆さん、インフルエンザの予防策はしていますか?12月にインフルエンザA型が大流行しましたが、次はB型の時期にそろそろ突入です。特に、小さいお子さんがいるご家庭はインフルの脅威にビクビク。ここでは、インフルエンザの予防策をご紹介したいと思います。
※妊婦、高齢者、乳幼児への使用は十分に気を付けて下さい。

アロマでインフルエンザの予防をしよう!

インフルエンザは感染力の強いウイルスです。高熱・喉の炎症、関節痛、倦怠感など全身に症状が広がり辛い思いをします。そんな憎きインフルエンザに打ち勝つには免疫力を高める必要があります。

出典 http://www.aroma-ginza.jp

なんとアロマで免疫力を高めることが出来るんです。病院の待合室でもアロマを取り入れられていたりしますね。
アロマテラピーは、精油という植物から抽出するオイルを用います。それぞれの植物によって効能が違うので、よく成分などを確認することが大切です。

インフルエンザに効果的な精油は?

出典 http://aromacure.net

■ティートゥリー
■ユーカリラジアタ
■ペパーミント
■レモン
■ラベンダー
です。

ツーンとしみ通るようなシャープな森林の香りで、強い殺菌力や消毒効果で、身体や空気をクリーンに保つ働きがあります。安全性が高いことから、家庭で幅広く使用できる精油のひとつです。

出典 http://www.aroma-design96.com

抗ウイルス、去痰作用があり呼吸器系全般に有効です。
風邪が流行する時期には殺菌作用で室内の空気を殺菌し、風邪の予防と緩和に役立ちます。花粉症の症状にも有効です。ユーカリグロブルス油が一番広範に使用される種類ではありますが、ユーカリラディアータ油の優れた特徴やグロブルス油よりも香りが柔らかいことから、ラディアータ油の使用を好む人も多くいます。

出典 http://heartbill.net

おなじみメントールのスッとしたこの香りは、体と心に積極的に働きかけます。頭をクリアにし、気持ちを引き締めてくれます。眠気覚ましには、ぴったりです。鼻づまりや花粉症・吐き気などにも効果的です。

出典 http://www.aroma-design96.com

お部屋に香らせることで、感染予防します。解熱作用があるので、熱がある時は冷湿布をつくって額にのせてみてください。免疫力アップの効果も期待できます。

出典 http://www.aroma-design96.com

免疫力を上げ自律神経のバランスをとる作用、リラックス作用はストレスに関わるトラブル全般に効果があります。
鎮痛作用、鎮静作用、安眠作用、抗ウイルス作用、通経作用、血圧降下作用などにも有効に働きかけます。

出典 http://heartbill.net

インフルエンザ撃退!アロマレシピ

1.ディフューザーを使おう

出典 http://www.makiya-group.co.jp

■ティートゥリー
■ユーカリラジアタ
■レモン
2滴ずつアロマディフューザーに投入するだけ。空気を綺麗にしてくれるのでウイルスが増殖するのを抑えてくれます。

2.ティートゥリーでうがい

出典 http://topics.blog.suntory.co.jp

100mlの水にティトゥリーを3滴。これでうがいをして殺菌しましょう!

3.鼻づまりで寝れない時は・・・

出典 http://www.aromakankyo.or.jp

インフルエンザにかかってしまい症状に苦しんでいる場合のレシピ。
ユーカリラジアタを3滴ほどティッシュに垂らし、それを枕元に置いて就寝。鼻の通りを良くしてくれます。また、免疫力効果も。

インフルエンザに負けない!

出典 http://weheartit.com

インフルエンザを予防するには、まずは基本の手洗いうがいです。プラスαとしてアロマを取り入れましょう!毎日アロマディフューザーを使うのも効果的ですよ☆是非お試し下さい。

この記事を書いたユーザー

rikomm このユーザーの他の記事を見る

DIY、雑貨が大好きな3kids☆mama。DIY記事を中心にwebライターとして活動中です。より多くの方に共感頂ける情報をお届けできたらと思います。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら