コートの定番ダッフルコート。でもダッフルは高い・・・ならばプチプラアイテムを!今回はしまむらのダッフルコートをご紹介します。本当に“しまむら”のダッフル?と思わせるようなコーデ術を集めました!

“こなれ感”と“抜け感”を出す!

よく雑誌で使われるワード「こなれ感」

簡単にご説明すると、

「無理なく着こなしている状態」

のことです。

やり過ぎ感がなく、日常的にマネをして頂いても大丈夫なスタイル
と考えて頂くと良いです。

出典 http://blog.livedoor.jp

こなれ感て難しいと思いきや、意外と簡単!?

「抜け感」とは、オシャレの中にナチュラルな感じや肩の力が抜けたような隙のあるスタイルのこと。

出典 http://josei-bigaku.jp

力を抜いているようなのに、嫌味のないオシャレなファッションが理想。完璧すぎずだらしなさすぎずの絶妙なバランスが大事です。

オシャレに見える☆しまむらのダッフルコートコーデ集!

出典 http://ink361.com

ユーズドちっくなデニムで“こなれ感”!タータンチェックのマフラーが差し色になっていて可愛い♡

出典 http://wear.jp

コートの下は定番のグレーで統一しつつも、スカートにボーダーを取り入れて今時感をプラス。スニーカーで足元すっきり。

出典 http://wear.jp

タータンチェックのショートダッフル。
シャツはアウターと同系色で統一!ニットは人気のチルデンベスト☆

出典 http://wear.jp

迷彩柄スカートとtoday's specialのマルシェバッグで流行をプラス!

出典 http://wear.jp

白のチルデンニット×チェックのパンツ。V字だから子供っぽくなりません。

出典 http://wear.jp

鉄板のカジュアルコーデ!足元はやっぱりコンバース☆スキニーをロールアップさせて“こなれ感”を演出。

出典 http://wear.jp

全身を同系色でで統一すると“こなれ感”が出ます。

プチプラアイテムに見えないコーデを☆

安っぽく見せないコーデ術は、こなれ感と抜け感をだすことです。真面目に着こなすのではなく、少し外しながら遊んでみて。

この記事を書いたユーザー

rikomm このユーザーの他の記事を見る

DIY、雑貨が大好きな3kids☆mama。DIY記事を中心にwebライターとして活動中です。より多くの方に共感頂ける情報をお届けできたらと思います。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス